グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > 台北だより(その3)

台北だより(その3)

台北市中心部にある「中山堂」(日本統治時代の台北市公会堂の建物)

 銘伝大学の研修コースには言語の授業の他に幾つかの「文化コース」も含まれています。今回は「茶芸」の授業が紹介されています。高級ウーロン茶の産地として知られる台湾で茶について学ぶのもまた格別でしょう。
 また、午後の空き時間で積極的に街に出かけて行くことが出来るのは、MRT(地下鉄)駅から徒歩5分という地の利の賜物です。


台北市動物園(ラクダしか写ってませんが)

大家好~
GC学科2年の伊藤、齋藤、室伏です!
台湾に来て1週間たちました。
毎日午前授業のあとに銘伝大学の学生と充実した生活を送っています!
16日は台北動物園に行ってきました~!
日本の動物園と比べて敷地がとても広くて、パンダはもちろんのこと、台湾で有名なツキノワグマやユーモアのあるラクダなど沢山の動物がいました!

17日は午前中、各クラスで授業を受けたあと、各自で自由な時間を過ごしました。
私たちはショッピングを楽しみましたが、アイススケートに行った人たちもいました!
アイスモンスターのかき氷はとても好吃でした!

文化コースの授業風景

18日は午後から文化コースでお茶について学びました。
教科書に出てきた鉄観音を味わうことができとても良い体験
でした!
台湾で過ごす時間も残り半分となりましたが、より充実した時間を過ごし楽しい思い出を沢山作っていこうと思います!