グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > 台北 中国語語学研修が始まりました!

台北 中国語語学研修が始まりました!

羽田空港

中国語語学研修が、提携校である銘伝大学(台北市)の華語訓練センターで始まりました。
8月10日(日)に出発した15名は、無事研修先宿舎に到着し、早速授業や活動に参加しているようです。
台北の研修参加者の皆さんからは週に2~3回投稿いただけることになっています。今回はGC学科2年生の山本佳奈さんと渡邉美蕗さんからの第1回報告を掲載します。


大家好!
私たちはグローバルコミュニケーション学科の2・3年生です。8月10日に羽田空港から台湾へ語学研修のため旅立ちました。渡台にはエバー航空を利用しました。エバー航空の羽田発の便には、ハローキティちゃんがいっぱいです。機体、枕、機内食までキティちゃんです。そして、キティちゃんのトランプをただで貰うこともできました。

台湾に到着した後すぐ、台湾でも有名な士林夜市に夕食を食べに出かけました。臭豆腐のにおいが強烈で日本人にはとてもきつかったです。また、台湾人の熱気もすごくて圧倒されました。
1日目はそんな感じで終了しました。

2日目は、午前中はオリエンテーションがありました。お昼は宿舎周辺を散策しました。餃子の美味しいお店を紹介してもらい、焼き餃子と水餃子を食べました。本当に美味しかったです。午後は、同じ宿舎で語学研修に来ている日本の武蔵野大学の学生と明星大学の学生と交流をしました。

そして3日目は、ついに授業が始まりました。授業はすべて中国語で行われるので、とても大変です。授業は午前中だけなので、午後は銘傳大学の学生と交流することができました。一緒に鶯歌へ行き、陶芸体験をしました。ろくろを使い、カップやお皿など思い思いのものを作りました。とても楽しかったです。
以上で第1回研修報告を終わります。