グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > 韓国語学研修 その5

韓国語学研修 その5

提携校である慶熙大学での語学研修も、始まってから2週間が経過しました。学生たちは現地で「トウミ」というチューターと会ったり、充実した生活を送っているようです。

今回は現地学習についての報告をご紹介します!


みなさん、こんにちは。韓国語研修ブログ担当5回目の内田、津島、牧田、宮田です。
私達は現地学習2回目についての紹介をします。
今回は国立博物館、ナンタ観覧、Nソウルタワーへ行きました。

国立博物館では、アジア地域の歴史的展示物を観賞しました。仏像や骨董品、絵画、装飾品など多くの展示物があり、楽しむことができました。

ナンタは明洞の劇場で観覧しました。ナンタは韓国伝統のリズム「サムルノリ」の軽快な音楽にのせて、個性の強い5人の登場人物が繰り広げるコミカルなドタバタ劇です!セリフが少なく、観客参加型で普段ではなかなか味わえない公演でした!

最後のNソウルタワーは、展望台からソウルを一望することができ、とても景色がきれいでした。
タワーの下には、テレビ番組やドラマでよく登場する、とても多くの数の愛の南京錠がありました。機会があれば夜にソウルタワーから見下ろす夜景も見に行ってみたいと思いました。

週末も今週でラスト1回なので思いっきり遊び、残り1週間を充実させたいです。
トウミとも会い、少しでも多くのことを吸収し、思い出をたくさん作りたいです。