グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センターブログ

ホーム  > 外国語学習支援センターブログ  > 第30回静岡県高等学校英語対話弁論大会が開催されました!

第30回静岡県高等学校英語対話弁論大会が開催されました!

今年もこの時期がやってきました!
今年は記念すべき30回、
そして「常葉大学」になって初めての大会でした。

今回は12校20組、計40名の高校生のみなさんが参加して、
いじめの問題から恋の悩みまで
幅広いテーマで発表しました。
審査員のネイティブの先生方や観客のみなさんから
思わず笑いがこぼれたりと
緊張感もありながら楽しい雰囲気でした。


生徒は2人1組でA組は3分間、B組は5分間で
スキット(寸劇)を披露します。

身近なテーマであるため、
日常会話で使う“生きた英語”を発表するのが魅力です。
日本語でもそうですが、
フォーマルなスピーチで使う英語表現と、
日常会話の英語表現って違いますよね。
発表して覚えた表現はきっと役立つでしょう。
西頭学長の言葉の通り、
「英語を武器に」世界へ羽ばたく第一歩ですね!

10分間の休憩中は、お菓子やマグカップなどの
ドアプライズ(景品)も用意しました。
審査員のポイント集計中には
常葉大学外国語学部の3年生が
モデルスピーチを披露して会場を楽しませていました。
他の学生さんもMCや会場受付などボランティアで手伝ってくれました。

また来年も楽しみですね!