グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



理科準備室ブログ

ホーム  > 理科準備室ブログ  > 地学実験 フィールドワーク

地学実験 フィールドワーク


後期の火曜日午後は、「地学実験」

先週は瀬名周辺の気象観測を行いました。
残念ながら、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました(笑)

6グループに別れて、担当地域を移動しながら
決められた時間に風向・風速・気温を記録します。
データはみんなで共有し、1つの地図にデータを書き込みます。

そのデータから必要なことを読み取り、考察してレポートにまとめます。





今週の実験(11/4)もフィールドワークに出かけました。
今度は地質の先生です。

毎年、採石場の地層を借りて観察をし、
そのあと、近くの長尾川の川岸で石の観察です。

地層の上下(新旧)の見分け方や、
クリノメーターの使い方を教わって、
実際に走向・傾斜を測ります。
教科書で見るだけではなかなか実感出来ないことを
実際に見て触って観察します。
1コマ分、地層の観察したあとは、
採石場から少し歩いた所にある長尾川で石の観察です。

川にある石の種類や大きさ・形・色などの統計をとったり、
今年は自分たちで石の標本を作ったりしました。
作った標本もレポートと一緒に提出です。
これも成績の一部・・・?