グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



理科準備室ブログ

ホーム  > 理科準備室ブログ  > 春の足音

春の足音


3月に入り、いつのまにやら
あちらこちらに春の訪れが・・・

毎年チェックしている、大学のハクモクレン
今年は蕾がたくさん!
そして、いつの間にやら花びらが顔を出しています。
まだ数輪ですが、これから順番に咲き出しそうです。

花自体は使わないのですが、花が散った後の果実を
実験の授業で観察します。

基本的に自分で調達するルールですが、
意識していないと葉の状態のハクモクレンは
なかなか見つけられないので、どうしてもの時は
大学のハクモクレンの果実を使います。

年によっては、1、2輪しか咲かなかったりして
みんなでよってたかって観察します(笑)

今年の学生は、きちんと自分で用意できるかな?



他にも、いつの間にやらキャベツ(だと思われる)花芽がのびていて
もう少ししたら黄色い菜の花のような花が咲きます。

フリージア?の花芽もたくさん出て来ていました。
フリージアは花が咲くと、とてもいい香りがします。
大学の花壇に植わっているのはほぼ黄色。
時々、ムラサキっぽいのも見かけます。
楽しみです。


さらに、万葉植物園内には
サクラ?のような花が。
何の花でしょう?
気付いたのが最近で、調べてません。
今度聞いてみます。

万葉植物園の「シロバナタンポポ」


そして、最後にこれから探しまわる「タンポポ」!
新年度が始まったら、3週間に1回、
7月までタンポポ探しまわります!

春先はいいんですよ。そこら中に咲いているので(笑)
梅雨から夏、咲いている所には咲いているのですが、
それを見つけ出さなくては!

さて、そろそろ春に向けて、気合いを入れねば!
その前に、卒業式かな。