グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学長室ブログ

ホーム  > 学長室ブログ  > カリキュラム改善プロジェクト 講習会

カリキュラム改善プロジェクト 講習会

いよいよ、始動!

みなさんこんにちは。
今年も残すところあとわずかになりましたね。
以前も記事に書きましたが、学長室のすぐ隣には「万葉植物園」があり
夏から秋、そして冬へと季節の移り変わりがとてもよくわかります。
今回は、今大学で取り組んでいる「カリキュラム改善プロジェクト」について
ご紹介したいと思います。


このプロジェクト、今年大学が統合したのを機に、西頭学長主導のもと取り組んでいる大学改革の一部です。

“カリキュラムの改善”なんていうと、今までの授業が悪かったの!?と思う方もいるかもしれません。
もちろん授業の方法を見直ししていくことは大切ですし、先生方は常に工夫されていると思います。
今回のカリキュラム改善とは、授業一つ一つの改善とは違い、もっと広い意味での教育内容の見直しになります。

簡単に言うと。。。
それぞれの授業のつながりを体系的に「見える化」すること。
学生に、今学んでいることがどう将来に結びついていくのかをわかりやすく伝えることが目的です。

12月14日の今日は、このプロジェクトにとって大事な講習会が開催されます。
マジックとふせんは、今回の講習会のカギとなるものですが、、、
どのように使用されるかは、また次回のレポートでご報告させて頂きます!

明日は特待生入試!みなさんも体調管理に気をつけてお過ごしください。    R