グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



山口 亮介


ホーム >  教員情報 >  教育学部 >  初等教育課程 >  山口 亮介

氏名 山口 亮介(YAMAGUCHI Ryosuke)
所属 常葉大学 教育学部 初等教育課程
職名 准教授
学位 教職修士(専門職)
専門分野 音楽教育
資格等 小学校教員専修免許状 中学校教員一種免許状(音楽)高等学校教員一種免許状(音楽)
主な担当科目 音楽科教育法 音楽科教育1〜4 音楽総合演習
researchmap https://researchmap.jp/syumai
メールアドレス ryosueke(@を挿入)sz.tokoha-u.ac.jp

メッセージ

子供が音楽の授業を楽しいと感じることができるようにするにはどうすれば良いかという視点をもとに、小学校教員として22年間勤務した授業実践を踏まえながら、教員を目指す学生の皆さんに指導をしています。
音楽科授業におけるアクティブ・ラーニングの導入やICTの活用についての研究を行っています。また、小学校の複式学級の担任を行った経験から、少人数やへき地での学習指導についての研究も行っています。

主な研究業績および社会貢献活動など

(主な論文)
  • 「複式学級の音楽指導における教師の留意点について-教師のための研修資料の作成に向けて-」『盛岡大学紀要 (39)』pp.73-82 2022年
  • 「小学校音楽科での短調についての指導の考察 -学習指導要領の変遷と教科用図書における教材曲に着目して-」『教職研究(3)』pp.15-25 2022年
  • 「音楽実践演習におけるeポートフォリオの活用についての考察−教員養成段階での模擬授業の省察による授業の有効性と課題−」『盛岡大学紀要(38)』pp.81-90 2021年
  • 「学生の音楽教育観の形成についての考察(2)−児童音楽論における鑑賞の活動に焦点を当てて-」『児童教育学会研究集録(32)』pp.11-22 2021年
  • 「学生の音楽教育観の形成についての考察(1)−児童音楽論における音楽づくりの活動に焦点を当てて—」『児童教育学会研究集録 (31)』pp.15-23 2020年
  • 「複式学級における音楽指導の課題と展望−指導の変遷と教師への聞き取り調査から−」『盛岡大学紀要 (37)』pp.63-73 2020年
  • 「複式学級における音楽科指導の課題解消への実践研究−反転学習と類似教材での共通導入共通終末の設定について−」『長崎大学教育学部教育実践研究紀要(17)』pp.101-110 2018年
  • 「小学校音楽科における対話的な学びのデザイン−わざ言語の有効性と課題−」『長崎大学教育実践総合センター紀要(16)』pp.190-199 2017年
  • 「音楽鑑賞活動における知識構成型ジグソー法の導入-その有効性と課題-」『音楽教育学47(1)』pp.13-24 2017年

(主な社会貢献活動)
  • 長崎大学教育学部「離島教育」講師2022年
  • 岩手大学教員免許更新講習 講師 2021年
  • 複式教育研修会 講師(酒田市立田沢小学校・酒田市立黒森小学校)2021年,2019年
  • 全日本音楽教育研究大会沖縄大会 指導助言 2017年
  • 沖縄県小学校音楽教育研究会那覇地区研究発表会 講師・指導助言2017年

ページの先頭へ戻る