グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



笹森 洋樹


ホーム >  教員情報 >  教育学部 >  初等教育課程 >  笹森 洋樹

氏名 笹森 洋樹(SASAMORI Hiroki)
所属 常葉大学 教育学部 初等教育課程
職名 教授
学位 教育学修士
専門分野 特別支援教育
資格等 特別支援教育士SV
主な担当科目 LD等教育総論、発達支援アセスメント演習
researchmap https://researchmap.jp/SH009482(別ウィンドウで開きます)
メールアドレス sasamori(@を挿入)sz.tokoha-u.ac.jp

メッセージ

特別支援教育は障害のある子どもの教育に限りません。学校には多様な教育的ニーズのある子どもたちが学んでいます。児童生徒一人一人のニーズに応じた必要な支援と適切な指導の充実とともに、分かる授業づくりや認め合う集団づくり、周囲の理解、外部の専門機関とも連携した組織的、計画的な支援体制の構築が重要になります。特別支援教育や生徒指導のみならず子どもの多様な教育的ニーズという視点から学校教育の在り方を研究しています。

主な研究業績および社会貢献活動など

<論文>
  • 特別支援教育の現状と医療との連携(2022)小児内科 Vol.54 No.7 
  • 高等学校における通級による指導の制度化当初の設置校及び指導にかかわる教員の状況調査(2021)国立特別支援教育総合研究所研究紀要第48巻     
  • 発達障害に関する教員の専門性と研修の現状:通級の担当教員の専門性(2021)LD研究 第30巻第1号
  • 発達障害のある子どもの学校教育の現状と医療に期待すること(2020)小児の精神と神経 第59巻第4号
  • 発達障害等のある生徒の実態に応じた高等学校における通級による指導の在り方に関する研究(2018)国立特別支援教育総合研究所研究成果報告書
  • 通常の学級と通級による指導の学びの連続性に関する研究(2017)LD研究第26巻第4号
  • 発達障害のある子どもの通級による指導の在り方に関する現状と課題(2017)LD研究 第26巻第4号
  • 思春期の発達障害のある子どもたちにどう向き合うか(2016)特殊教育学研究 第53巻第5号
  • 発達障害のある子どもの時間感覚と指導(2016)思春期学 第34巻第2号
  • 発達障害のある児童生徒の課題と不登校(2016)生徒指導学研究 第15巻

<著書>
  • 通級による指導・支援の最前線(2021)金子書房
  • 平成29年度版学習指導要領改訂のポイント 通常の学級の特別支援教育(2017)明治図書
  • もっと知ろう発達障害の友だち ADHDのともだち:どうしてじっとしていられないの?(2017)合同出版
  • イラストでわかる特別支援教育サポート事典「子どもの困った」に対応する99の事例(2015)合同出版
  • Q&Aと先読みカレンダーで早わかり!通級指導教室運営ガイド(2014)明治図書

ページの先頭へ戻る