グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



高校生ビジネスプランコンテスト


ホーム >  経営学部 >  学部の特長 >  高校生ビジネスプランコンテスト


新型コロナウイルスの感染症に対する対応
2022年2月5日(土曜日)に第10回高校生ビジネスプランコンテスト発表大会を予定していますが、発表大会2週間前の1月21日(金曜日)時点で、本学の警戒レベルが「レベル3(学外者入構不可)」の場合、本学浜松キャンパスでの発表大会を中止します。また、1月21日(金曜日)から発表大会当日までに警戒レベルが「レベル3」に引き上げられた場合も中止します。発表大会の代替については、こちらをご覧ください。(2021.12.22)
応募に際してのお願い
高校においても1人1台の端末環境が整った関係で、生徒の皆さんから個別に応募作品をお送りいただくケースが増えてまいりました。例えば、ある授業時間内に40名の生徒さん一人一人が個別にメールを送信して応募するといったことです。しかし、現在の事務局体制では40名の生徒の皆さんに個別に対応することができず、業務に支障をきたしています。ご指導の先生におかれましては、学校内で取りまとめてご応募くださいますようご理解とご協力をお願いいたします。(2021.10.20)

第10回高校生ビジネスプランコンテスト発表大会のおしらせ

下記の通り第10回高校生ビジネスプランコンテスト発表大会を開催いたします。多数の皆様のご来場をお待ちしております。(事前予約は不要で入場自由です)。
日時:2022年2月5日(土曜日)12時~17時
場所:常葉大学浜松キャンパス トコハホール
※コロナ感染拡大により本学の行動指針が「レベル3(学外者入構不可)」に引き上げられた場合、浜松キャンパスでの発表大会は中止し、動画による審査を行います。詳しくはこちらをご覧ください。

お知らせ

  • 【2021.12.07】厳正な審査の結果、別紙(pdf)のとおり「ビジネスプランの部」「調査・研究の部」各5チー
           ムを1次審査通過としました。多数のご応募ありがとうございました。
  • 【2021.05.07】静岡県内の高校にポスター・チラシ・実施要項・ニュースレター(第2号)を発送しました。
  • 【2021.05.01】HSBPCニュースレター(第2号)を発行しました。
  • 【2021.02.17】第10回高校生ビジネスプランコンテスト発表大会は2022年2月5日(土曜日)に行います。
  • 【2021.02.10】第9回高校生ビジネスプランコンテスト発表大会の審査結果と大会の報告を掲載しました。
  • 【2021.01.13】第9回高校生ビジネスプランコンテスト発表大会のおしらせを掲載しました。
  • 【2020.12.10】厳正な審査の結果、こちらのとおり「ビジネスプランの部」「調査・研究の部」各5チームを
           1次審査通過としました。多数のご応募ありがとうございました。
  • 【2020.11.20】第9回高校生ビジネスプランコンテストに多数のご応募ありがとうございました。
           1次審査の結果は12月下旬に発表予定です。
  • 【2020.05.01】静岡県内の高校にポスター・チラシ・実施要項・ニュースレター(創刊号)を発送しました。
  • 【2020.05.01】HSBPCニュースレター(創刊号)を発行しました。
  • 【2020.03.31】第9回大会より新たに静岡新聞社・静岡放送、中日新聞東海本社の後援が決定しました。
  • 【2020.02.26】第8回大会(2020年2月実施)のまとめは、こちらをご覧ください。
  • 【2020.02.26】第9回高校生ビジネスプランコンテスト発表大会は2021年2月6日(土曜日)に行います。


第10回大会(2022年2月実施)について

今大会の変更点
第10回大会から学生食堂での交流会を廃止し、その時間を質疑応答の時間に充当します。具体的には、これまでの1チーム15分(発表10分、質疑応答3分、交代2分)から1チーム20分(発表10分、質疑応答9分、交代1分)に延長し、「質問に対し適切な応答ができているか(発表内容が自分たちのものになっているか)」という観点を審査の重点項目として位置づけます(変更の趣旨については「HSBPCニュースレター(第2号)」p.8をご覧ください)。

応募のポイント
  1. 応募資格:静岡県内の高校に通う生徒。個人またはグループ。
  2. 「ビジネスプランの部」と「調査・研究の部」の2部門で実施します。
  3. 「調査・研究の部」は「総合的な学習(探究)の時間」「地域学」「課題研究」などで取り組んだ調査・研究の成果を発表してください(ビジネスと結びつける必要はありません)。発表テーマは自由。ただし、本学部の学問的性格から社会科学とその隣接分野の調査・研究とします。
  4. 本コンテストは「静岡県高校生の学習成果の発表と交流の場」を目指すものです。したがって、応募作品はすでに他のコンテストで受賞したものや応募予定のものでも構いません


ビジネスプランコンテストの記録(別ウィンドウで開きます)

ページの先頭へ戻る