グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学部・大学院

ホーム  > 学部・大学院  > 大学院  > 国際言語文化研究科  > 英米言語文化専攻

英米言語文化専攻

「真の国際理解」を 促進する人材の育成

わが国において、経済や技術の分野では圧倒的な物量の国際交流が進展しているのに対して、外国語の十分な能力や多文化理解力を備えて活躍できる人材が不足しているのが実情です。経済、社会、文化の各分野の健全な国際交流のために、この分野における教育研究の発展が期待されています。
このような観点から、英米言語文化専攻は、国際語である英語を専門とする領域を対象として、英語の構造・機能を理解し、英語の運用能力を備えるとともに、英米文化や国際交流に理解のある人材を育成することを目的としています。なお、中学校・高等学校教諭の一種免許状(英語)を有する入学生は、専修免許状(英語)を取得することが可能です。
また、英米言語文化と国際教育の専攻を問わず、新しく小学校に導入された「外国語活動」を担当するのに必要な専門知識と英語の運用能力を修得することができます。


カリキュラム(平成25年度)

英米言語コミュニケーション分野

  • プログレッシブコミュニケーション研究
  • コミュニカティブライティング研究
  • 英語オーラルコミュニケーション研究
  • 通訳法研究
  • パブリックスピーキング研究
  • ビジネスコミュニケーション研究
  • 日英表現法研究
  • 翻訳法研究

英米文化分野

  • イギリス文化研究
  • 日本文化研究
  • 国際交流研究
  • アメリカ文化研究
  • 英語教育学研究
  • 異文化コミュニケーション研究
  • 英米文化研究
  • 英語教育工学研究
  • 英語教材研究

担当教員

国際言語文化研究科英米言語文化専攻の教員情報をご覧いただけます。
 ● 教員情報ページへ