グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



河田 賢一


氏名 河田 賢一(KAWADA Kenichi)
所属 常葉大学 経営学部 経営学科
職名 准教授
学位 修士(商学)
専門分野 小売流通
主な担当科目 マーケティング論、販売管理論、流通経営論、国際マーケティング、サービスマーケティング、物流管理論
researchmap https://researchmap.jp/read0205202(別ウィンドウで開きます)
メールアドレス kkawada(@を挿入)hm.tokoha-u.ac.jp

メッセージ

大学生や高校生が最も買い物に行く小売店はコンビニエンスストア(CVS)だと思います。CVSの商品の価格は、スーパーマーケットよりも高いのに、小遣いの少ない大学生や高校生がなぜCVSで買い物をするのでしょうか。またインターネットの普及と発展により、ネットでの買い物が便利になってきましたが、人々が街なかにある小売店に買い物に行くのはなぜでしょうか。こうした疑問をもつことが学問の第一歩です。
私は販売士(リテールマーケティング)検定1級を持っています。

主な研究業績および社会貢献活動など

・東京スクール・オブ・ビジネス監修『1回で合格! 販売士検定3級 テキスト&問題集』成美堂出版、2009年(共著)
・マーケティング史研究会編『日本企業のマーケティング』同文舘出版、2010年(共著)
・西田安慶・城田吉孝編『マーケティング戦略論』学文社、2011年(共著)
・沖縄国際大学公開講座委員会編『産業を取り巻く情報 -多様な情報と産業-』編集工房東洋企画、2012年(共著)
・沖縄国際大学産業総合研究所編『沖縄の観光・環境・情報・産業の新展開』泉文社、2015年(共著)
・番場博之編『基礎から学ぶ流通の理論と政策(新版)』八千代出版、2016年(共著)
・懸田豊・住谷宏編『現代の小売流通(第2版)』中央経済社、2016年(共著)
・坪井晋也・河田賢一編『販売管理論入門』学文社、2018年(共著)

ページの先頭へ戻る