グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



熊田 竜郎


ホーム >  教員情報 >  保健医療学部 >  作業療法学科 >  熊田 竜郎

氏名 熊田 竜郎(KUMADA Tatsuro)
所属 常葉大学 保健医療学部 作業療法学科
職名 教授、副図書館長
学位 PhD (学術博士)
専門分野 神経生理学、神経発生学、リハビリテーション医学
主な担当科目 生理学、生物学、医療英語
researchmap https://researchmap.jp/read0096747(別ウィンドウで開きます)
メールアドレス kumadat(@を挿入)hm.tokoha-u.ac.jp

メッセージ

脳科学をはじめとする科学の進歩はリハビリテーション医学にさらなる発展をもたらす可能性があります。みなさんには「時代の変化」を感じ取りながら、この変化に対応できるばかりでなく、先取りできるよう科学的な素養を積極的に(楽しみながら!)身に着けていって欲しいと願っています。その為には、まず基本が大事。私は人の身体のしくみについて考える生理学を中心にサポートします。また、脳に興味がある方、脳とリハビリに関わる研究を一緒にやりましょう!

主な研究業績および社会貢献活動など

  • Wang, T., Kumada, T., et al.. Accumulation of GABAergic neurons, causing a focal ambient GABA gradient, and downregulation of KCC2 are induced during microgyrus formation in a mouse model of polymicrogyria. Cereb. Cortex: 24: 1088-1101. 2014
  • Kumada, T., et al. Neuronal cell migration in fetal alcohol syndrome. Handbook of Beha,vior, food and Nutrition, Chapter 182, 2915-2930, 2011
  • Kumada, T., Lakshmana, M. K., and Komuro H. Reversal of neuronal migration in a mouse model of fetal alcohol syndrome by controlling second-messenger signalings. J. Neurosci. 26: 742-756. 2006.
  • Kumada, T. and Komuro, H. Completion of neuronal migration regulated by loss of Ca2+ transients. Proc. Natl. Acad. Sci. USA. 101: 8479-8484. 2004. (See Highlights in Nature Rev. Neurosci. 2004. 5: 520)

ページの先頭へ戻る