グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



4年間の学び


ホーム >  健康科学部 >  静岡理学療法学科 >  4年間の学び


カリキュラム(履修モデル例)

静岡理学療法学科カリキュラム(履修モデル例)(PDFダウンロード)

理学療法士資格取得をサポート→国家試験受験

2年次 3年次 4年次
基礎科目を対象とした全国模擬試験
を受け、国家試験レベルの問題を体
験します。

国家試験に出題される全科目を対象
とした全国模擬試験を受け、詳細な
データ分析で弱点を把握します。

ゼミごとに国家試験の対策を進めていきます。全国模擬試験、学内模擬試験を頻回に受けます。全国模擬試験の結果から、全国レベルで今の自分の状況を知り、弱点克服に役立てます。

夢の実現に向けて→就職サポート体制

キャリアサポートセンターと協力して、就職活動へ向けたサポート体制を整えています。2年次には、病院で実際に働く理学療法士の方の講演を聞き、理学療法士の現状や求められる資質を理解し、学習意欲向上を図ります。3年次には、就職活動のポイントを理解するため、就職活動中の先輩から経験を基にしたアドバイスを受けます。

地域貢献(ボランティア)活動への積極的な参加

本学科では1年生から4年生までの多くの学生が、教員が公募する地域貢献活動に積極的に参加しています。社会や人と触れ合うことで、豊かな人間性や主体性を身につけています。

科学的方法に基づく医療の基礎を学ぶ卒業研究ゼミ

4 年次の卒業研究ゼミでは、教員が各自の専門分野を活かして学生を指導します。文献の収集方法を学習したり研究計画の立案・実践・分析・まとめを行ったりすることにより、臨床現場におけるさまざまな課題を解決する能力を養うとともに幅広い知識と教養を身につけることができます。

学びの分野


ページの先頭へ戻る