グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



4年間の学び


ホーム >  保健医療学部 >  作業療法学科 >  4年間の学び

作業療法の可能性を広げる カリキュラムと研究指導

「作業療法士」の資格取得だけにとどまらず、これからの医療・福祉・介護の分野で、作業療法の視点を柔軟に応用することができる質の高い医療職を育成していきます。

カリキュラム(履修モデル例)

「作業療法士」育成サポート

本学科では、医療技術者としての専門性と、社会で必要な社会人基礎力・コミュニケーション力を1年次から段階的に育成していきます。また、国家試験対策も4年間かけて知識の定着を図ります。

Pickup講義

基礎作業療法評価学演習A

作業療法の基礎となる血圧や脈拍の測定、関節の状態や筋力測定などの評価法を学びます。

自助具製作演習

ページの先頭へ戻る