グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



外国語学習支援センター


ホーム >  附属機関 >  学生支援機関 >  外国語学習支援センター

外国語学習支援センターは国際交流活動と外国語(英語・韓国語・中国語・スペイン語・ポルトガル語・フランス語・ドイツ語)の学習を支援する全学的な拠点です。
学生TA(ティーチング・アシスタント)とスタッフが学生の皆さんをサポートします。

施設紹介

目標に合った勉強法をアドバイス

学習アドバイジング
最も自分にあった外国語の学習方法について、学生TA(ティーチング・アシスタント)が相談に応じます。積極的にセンターに足を運んで気軽に相談してください。

学生の目線から留学を支援

海外留学サポート
留学経験のある学生TAやスタッフが常時相談に応じます。具体的にどんな準備をすればよいか、現地の生活での留意点など、きめ細やかなアドバイスを行います。

さまざまな言語の学習機会の情報提供

自主勉強会サポート
学習仲間を募る情報を発信して、意欲ある仲間たちと一緒に外国語を学ぶ機会を作る支援をします。学生同士で切磋琢磨しながら積極的に学びあう姿勢を応援していきます。

さまざまな検定の情報提供

語学検定サポート
「TOEIC」「TOEFL」「英検」の他、スペイン語、ブラジル・ポルトガル語、中国語、韓国語など、さまざまな語学検定試験の情報を提供し、学習相談や検定の申し込みを受け付けます。

TA(ティーチングアシスタント)

外国語学習支援センターに欠かせないのが、学生TA(3・4年生)の存在です。教員を目指す先輩、多読に誰よりも熱心な先輩、留学経験のある先輩とさまざまな学生TAがいるので、将来の自分を思い描くことができます。学習の進め方はもちろん、授業のこと、留学のことなど、同じように悩んだからこそ、親身になって相談にのってくれます。


ページの先頭へ戻る