グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



幼児教育支援センター


ホーム >  附属機関・センター >  学生支援センター >  幼児教育支援センター

幼児教育支援センターでは、保育学部と短期大学部保育科の学生を対象に、学部学科と連携しながら、感性豊かで温かな人間性をもち、高い専門性を身につけた、現代社会が求める「子どもと家庭を支える専門職者」になるために総合的な支援を行っています。幼稚園教諭免許状や保育士資格を取得するための実習支援や資格取得の諸手続き、採用試験に向けた相談や面接指導等の具体的な支援を行なっています。
また、研究機関として地域における幼児教育支援の4つの機能に関するプロジェクトを企画・運営しています。

幼児教育支援センターで行う学生支援

保育実習・教育実習に向けた諸手続きと支援

  • 実習に関する諸手続きと支援

免許状・資格申請の諸手続きの支援

  • 幼稚園教諭免許状および保育士資格申請書類の作成指導

幼稚園教諭・保育士・保育教諭としての就職の支援

  • 保育系就職全般に関する情報提供
  • 履歴書作成の指導
  • 面接等に関するアドバイスや具体的な対策
  • 模擬面接の実施
  • 公務員試験の情報提供および対策
  • 幼稚園教諭・保育士・保育教諭養成の各種支援プログラム

より魅力ある保育者になるための支援

  • 子どもと関わるボランティアの紹介、推奨
  • 学生が主体となって行う多様な子育て支援事業等の支援
  • 小児救急救命法講座の実施

4機能に関するプロジェクトについて

研究発信プロジェクトチーム

  • 先導的な保育・幼児教育研究を推進し、年報発行等

子育て支援プロジェクトチーム

  • 地域への多様な子育て支援を企画・提供する拠点

有資格者研修プロジェクトチーム

  • 有資格者(幼稚園教諭・保育士・保育教諭)を対象とするキャリアアップの機会を設定
  • 本学教員の研修会等への講師派遣

園・施設との連携プロジェクトチーム

  • 大学と園・施設との保育者養成に関する連携・協働を推進

幼児教育支援センターは、本学の保育系学生の活動を応援しています!

ページの先頭へ戻る