グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



浜松キャンパス


ホーム >  キャンパスライフ >  大学祭 >  浜松キャンパス

~浜松キャンパスの大学祭「キトルス祭」について~

キトルスとはラテン語で「橘」のことを指します。
常葉学園創立者 木宮泰彦は「万葉集」に見える聖武天皇御製

橘は実さえ花さえその葉さえ枝に霜ふれどいや常葉の樹

に因み学園を「常葉」と名づけ、その理想の姿を橘の瑞木に託されました。霜雪に耐えて常に青々とした葉を繁らせ、純白で香り高い花を咲かせ、豊かな黄金の実を結ぶ橘こそ、常葉学園の教育理念の象徴なのです。これこそがキトルス祭の由来であります。

開催概要

※新型コロナウイルス感染症対策にご協力ください。
日時 2022年11月5日(土曜日)・6日(日曜日)10:00~17:30
ステージイベント、芸能人招致、模擬店、学科イベント等を予定しています。
◎健康・スポーツフェス、都田朝市、第8回常大浜松寄席が同日開催されます。

詳しくはこちら↓
https://www.hm.tokoha-u.ac.jp/~citrus/2022/#stage

ページの先頭へ戻る