グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報


杉浦 千佳子

職名講師
所属常葉大学 健康プロデュース学部 健康栄養学科
学位博士(農学)
研究分野  農学、動物生理化学

学歴

北里大学獣医畜産学部畜産学科 卒業
静岡大学創造科学技術大学院 自然科学系教育学部 バイオサイエンス専攻 後期博士課程修了 博士(農学)

職歴

1991年4月~2000年3月 青森県職員―青森県畜産試験場勤務
2000年4月~2005年1月 浜松医科大学技術補佐員
2005年4月 浜松大学健康プロデュース学部健康栄養学科 現在に至る

担当科目

化学

学会

日本フードファクター学会、日本農芸化学学会、カテキン学会

論文

  • 「低タンパク質飼料給与による繁殖豚の窒素排泄量低減化」日本養豚学会誌 第39巻第2号 別刷2002年
  • CHIKAKO SUGIURA , SHIHO NISHIMATSU , TATSUYA MORIYAMA , SAYAKA OZASA , TERUO KAWADA , KAZUTOSHI SAYAMA Catechins and caffeine inhibit fat accumulation in mice through the improvement of hepatic lipid metabolism. Journal of Obesity, Article ID 520510, 10 pages, 2012

資格

家畜人工授精師、農業改良普及員

メッセージ

以前まで動物の生命の尊さ、人と家畜の関係、食と健康の関係について学び、人間のくらしを豊かにするため利用されている動物が、その生涯を快適に生活できる飼育方法の開発や家畜の能力を最大限に引き出すための技術の開発、人と動物の関係やさらにそれを取り巻く環境問題を解決するための研究などを行ってきました。これからは、管理栄養士を目指す皆さんと一緒に、人の健康と食の科学について学んでいきたいと思います。