グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



高大連携の基本方針及び実施方針


ホーム >  大学案内 >  大学諸活動の方針 >  高大連携の基本方針及び実施方針

基本方針

本学では、地域社会の担い手となる次世代の人材育成に貢献していくために、生徒および教職員を対象とした連携プログラム・研修会への講師派遣などを通して地域に おける学校との連携を積極的に行って参ります。また、本学における教育・研究の知見を提供することを通して本学および大学教育への理解を図ると共に、学校との連携 や交流を通して得た知見を本学の教育活動および広報活動に還元することで高等学校 と大学の接続を強化し、教育の充実・発展を目指していきます。なお、高大連携活動においては関係する皆様の安全面・健康面に対する配慮および確認を十分に行った上で実施して参ります。

実施方針

上記の基本方針に基づき、次のような事業を実施します。
  • 本学で行われている教育・研究に触れる機会を生徒および学校の教職員に提供する ことを通して、高校生の進路選択や将来について意識し考える機会を提供する。
  • 学校の教職員を対象とした研修会への講師派遣などを通して地域の教育力・人材育 成力を高めるための事業を行う。
  • 本学学生と生徒が交流する機会などを通して、生徒の意欲向上と学校生活の充実に 寄与すると共に、学生の指導力や社会性の向上を目指す。

ページの先頭へ戻る