グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



三井 哲雄


ホーム >  教員情報 >  社会環境学部 >  社会環境学科 >  三井 哲雄

氏名 三井 哲雄(MITSUI Tetsuo)
所属 常葉大学 社会環境学部 社会環境学科
職名 准教授
学位 博士(医学)
専門分野 生理学
主な担当科目 教養セミナー、専門基礎演習、ゼミナール、環境微生物学、生命理解のための化学実験
researchmap https://researchmap.jp/read0125708/

メッセージ

私の研究上の興味は、環境ホルモンとエストロジェン(女性ホルモン)に関連したものです。エストロジェンの作用は多岐にわたりますが、女性の閉経期以降の痴呆やアルツハイマー病との関連が示唆されていることから、高齢化社会を向かえるこれからは、エストロジェンの作用機構の解明は「女性と健康」に関わる重要な研究テーマです。また、環境中の女性ホルモン様物質の生体への影響も懸念されています。これらの問題解決に向けて、研究・教育を進めていきたいと思います。

主な研究業績および社会貢献活動など

Activation of G protein-coupled estrogen receptor 1 mimics, but does not mediate, the anti-proliferative action of estradiol on pituitary lactotrophs in primary culture. Endocrine Journal 64(1), 103-115, 2017.
Rasd1 is an estrogen-responsive immediate early gene and modulates expression of late genes in rat anterior pituitary cells.
Endocrine journal 64(11) 1063-1071, 2017.

ページの先頭へ戻る