グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



甲賀 崇史


ホーム >  教員情報 >  保育学部 >  保育学科 >  甲賀 崇史

氏名 甲賀 崇史(KOHGA Takashi)
所属 常葉大学 保育学部 保育学科
職名 講師
学位 博士(人間科学)
専門分野 幼児教育
資格等 保育士
主な担当科目 保育環境論
researchmap https://researchmap.jp/kohga(別ウィンドウで開きます)
メールアドレス koukohga(@を挿入)sz.tokoha-u.ac.jp

メッセージ

静岡市生まれ、焼津市育ちです。子どもの環境に関わる身体と、その環境に固有の意味に興味があります。最近は、特に子どもが環境に意味や価値を見出すプロセスに着目しています。幼稚園等に出かけて、子どもの遊びや生活を丁寧にみることを大切にしています。また、共同研究で幼小接続と特別支教育に関わる調査も行っています。ぜひ常葉大学で自分がなりたい保育者像をみつけてください!

主な研究業績および社会貢献活動など

(2022年掲載の学会誌論文等)
  1. 甲賀崇史 (2022) 生活行為への発達的アプローチ: 新しい子ども・環境関係の記述にむけて. 日本家政学会誌 印刷中.
  2. 川島隆, 甲賀崇史 (2022)運動遊びと体育科に関する幼小接続の在り方の検討:保育者と小学校教諭に対するインタビュー調査. 幼児体育学研究 印刷中.
  3. 甲賀崇史, 杉﨑雅子, 城倉登代子, 森依子, 酒井幸子 (2022) 幼稚園等のニーズに応じた研修内容の提案-全国調査に基づく特別支援教育の現状から-. 日本乳幼児教育・保育者養成研究 2 51-64.
  4. 川島隆, 甲賀崇史 (2022) 学びの連続性を保障する生活科の授業デザインの提案 教育実践方法学研究 7(1) 93-100.

(2022年出版の著書)
  1. 甲賀崇史 (2022) 「気になる子」から考える保育(pp.155-164). 身体の動きや健康への配慮が必要な子を含む保育(pp.117-128). 太田俊己 (編) 障害児保育:インクルーシブな保育に向けて. 青踏社.

ページの先頭へ戻る