グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



4年間の学び


ホーム >  健康科学部 >  看護学科 >  4年間の学び


カリキュラム(履修モデル例)

看護学科カリキュラム(履修モデル例)(PDFダウンロード)

看護師資格取得をサポート→国家試験受験

1年次 2年次 3年次 4年次
自ら学ぶ学習習慣が身につくよう、先輩がアドバイスします。 基礎力を養うために、国家試験問題の解説講義をします。 実力を知り自分の弱点を見つけるため、模擬試験を重ねます。 模擬試験の機会を増やし個別の対策を立て、一人ひとりの学習スケジュールをサポートします。

夢の実現に向けて→就職サポート体制

1年次から3年次にかけ段階的に、就職活動に直結したマナー講座を、専門家を招いて開催しています。他にも、2年次には「先輩看護師と語る会」、3年次には「病院就職説明会」を開催しています。就職活動が本格化する4年次には、担当教員やキャリアサポートセンタースタッフが、豊富な経験と詳細なデータに基づいて不安や疑問に対応し、夢の実現に向けて個々の学生の状況に合わせた手厚い支援を行っています。

実践的取り組み

精神看護援助論II

精神看護援助論IIでは、精神疾患をもつ方への援助について学びます。各自がアセスメントした内容をもち寄って、グループメンバーとともに対象者の全体像を描き、必要なケアは何かを考えます。

学びの分野


ページの先頭へ戻る