グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報

ホーム  > 教員情報  > 保健医療学部  > 理学療法学科  > 磯貝 香

磯貝 香

職名教授/理学療法学科長
所属常葉大学 保健医療学部 理学療法学科
研究分野体表解剖学、触覚学

学歴

国立療養所東名古屋病院付属 リハビリテーション学院 理学療法学科 卒業
名古屋大学大学院 医学系研究科リハビリテーション療法学専攻 理学療法学分野 修士課程 修了

経歴

木村病院リハビリテーション科
山田病院理学診療科 主任
城南リハビリクリニックリハビリテーション部 部長
日本医療福祉専門学校理学療法学科 教務主任

教育歴

名古屋大学医療技術短期大学部 理学療法学科 非常勤講師
名古屋大学医学部 保健学科理学療法学専攻 非常勤講師
中部大学技術医療専門学校 理学療法学科 非常勤講師
星城大学 リハビリテーション学部リハビリテーション学科 理学療法学専攻・作業療法学専攻 非常勤講師
日本医療福祉専門学校 作業療法学科 非常勤講師
日本医療福祉専門学校 理学療法学科 教務主任
人間総合科学大学 人間学部 非常勤講師(卒業研究指導補助員)

資格

理学療法士

著書

  • 「骨格筋の形と触察法」共著
  • 「改訂第2版 骨格筋の形と触察法」共著
  • 「MCKENZIE腰痛治療法」共訳

論文

  • Kaoru Isogai, Shogo Okamoto, Yoji Yamada, Ryoichi Ayabe, Kosuke Ohtawa: Skin-Fat-Muscle Urethane Model for Palpation for Muscle Disorders. Proceedings of IEEE/SICE International Symposium on System Integration, pp. 960-964, 2015.
  • 磯貝香,小林邦彦,河上敬介:大腿部の筋における触察難易度の検証.浜松大学保健医療学部紀要2(1): 23-28, 2011.
  • 磯貝香:解剖学―体表解剖学―そして理学療法評価.理学療法学37(4):259-262, 2010.

担当科目

  • 理学療法評価学
  • 理学療法評価学演習
  • 体表解剖学演習
  • 機能解剖学演習
  • 理学療法研究方法論
  • 理学療法研究演習

所属学協会

  • 日本理学療法士協会
  • 日本基礎理学療法学会
  • コ・メディカル形態機能学会
  • 体表解剖学研究会(会長)

メッセージ

例年多くの理学療法士が輩出される中で、何か一つでも得意分野を持つことは非常に重要なことです。将来、自分が興味をもって勉強し続けられるものを探しながら4年間を過ごしてください。