グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報

ホーム  > 教員情報  > 保健医療学部  > 作業療法学科  > 村岡 健史

村岡 健史

職名講師
所属常葉大学 保健医療学部 作業療法学科
学位博士(保健医療学) 修士(保健科学)
研究分野作業療法、福祉用具、福祉住環境

学歴

国際医療福祉大学大学院 保健医療学専攻 博士課程修了(保健医療学博士)

経歴

2002年4月~2008年3月 常葉学園医療専門学校
2002年4月~2008年3月 常葉リハビリテーション病院 非常勤作業療法士
2002年4月~2008年3月 遠江病院 非常勤作業療法士
2008年4月~2009年3月 浜松大学 ビジネスデザイン学部 助教
2008年4月~現在 社会福祉法人 公友会 非常勤作業療法士
2009年4月~2013年3月 浜松大学 保健医療学部 助教
2013年4月~2016年3月 常葉大学 保健医療学部 助教
2016年4月~ 常葉大学 保健医療学部 講師

教育歴

  • 常葉学園医療専門学校 助教員
  • 静岡県立三ケ日高等学校 福祉コース 非常勤講師
  • 常葉学園短期大学 音楽科 非常勤講師
  • 常葉学園医療専門学校 教員
  • 浜松大学ビジネスデザイン学部 助教
  • 浜松大学保健医療学部 助教
  • 常葉大学保健医療学部 助教

資格

  • 作業療法士(2002年)
  • 福祉住環境コーディネーター2級(2005年)
  • 静岡県災害ボランティアコーディネーター(2008年)
  • 福祉用具プランナー(2009年)
  • 静岡県ふじのくに防災マイスター(2010年)
  • 社会貢献活動支援士(2011年)

論文

  • 脳卒中患者に対するSeating Approachの試み.浜松リハビリテーション研究会学術誌2.pp26-30.2007
  • 臨床実習とパソコン操作能力との関係性について-多変量解析による分析の試み-.浜松リハビリテーション研究会学術誌6.pp33-41.2011
  • 東日本大震災における災害支援活動報告-岩手県・宮城県における作業療法士としての取り組み-.保健医療学部紀要3(1).pp57-65.2012
  • 座位姿勢の違いが作業活動に及ぼす影響について-骨盤の傾きと机上動作との関連-(修士学位論文2008年)
  • 特別養護老人ホーム職員が求める車いす機能抽出のための研究-他施設との比較から-(博士学位論文2016年)

担当科目

  • 人間力セミナー
  • 生理学実習
  • 作業療法評価学演習C
  • 社会福祉援助技術
  • 福祉住環境論
  • 装具作業療法学
  • 福祉用具学
  • 臨床実習

所属学協会

  • 日本作業療法士協会
  • 日本作業療法士連盟
  • 作業療法教育研究会
  • 静岡県作業療法士会
  • 日本産業衛生学会
  • 日本褥瘡学会
  • 社会貢献活動支援学会
  • 日本リハビリテーション工学協会
  • 日本シーティングコンサルタント協会
  • 車いすSIG
  • SST普及協会
  • 浜松リハビリテーション研究会

学外活動・学外職

  • 日本作業療法士協会 教育部(生涯教育委員会・国家試験問題指針検討委員)
  • 静岡県作業療法士会 理事(教育部・災害対策委員長・静岡災害リハ研修会実行委員会)

受賞・表彰

2005年「プレゼンテーション技術優秀賞」(第39回日本作業療法学会)
2010年「会長賞」(浜松リハビリテーション研究会 第6回学術大会)

メッセージ

皆さんには社会から求められる作業療法士になってほしいと思います。
そのために全力でサポートしていきます!