グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員広場

ホーム  > 教員広場  > WCPT-AWP & PTAT Congress 2017 (世界理学療法連盟アジア西太平洋地区国際会議)に参加しました/加藤倫卓講師・鈴木里砂助教

WCPT-AWP & PTAT Congress 2017 (世界理学療法連盟アジア西太平洋地区国際会議)に参加しました/加藤倫卓講師・鈴木里砂助教

本学健康科学部静岡理学療法学科の加藤倫卓講師、鈴木里砂助教が、タイ国バンコクで開催されたWCPT-AWP & PTAT Congress 2017 (世界理学療法連盟アジア西太平洋地区国際会議)にて演題発表を行いました。
加藤倫卓講師は、”THE INFLUENCE OF POSTOPERATIVE ATRIAL FIBRILLATION ON POSTOPERATIVE PHYSICAL FUNCTIONAL RECOVERY IN PATIENTS UNDERGOING HEART VALVE SURGERY",

鈴木里砂助教は、"THE DEVELOPMENT OF NEW LOW-COST EMG BIOFEEDBACK DEVICE USING SMARTPHONE AS THE EDUCATIONAL TOOL" の演題発表を行い,多くのディスカッションを行いました。
この学会のオープニングではタイ国のシリントン王女殿下のご講演もあり、リハビリテーションへの期待の大きさが示されました。