グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員広場

ホーム  > 教員広場  > 論文が「Advances in Exercise and Sports Physiology」に掲載されました/黒岩一雄講師

論文が「Advances in Exercise and Sports Physiology」に掲載されました/黒岩一雄講師

本学教育学部生涯学習学科の黒岩一雄講師の論文「Event-related Potentials while Focusing on a Somatosensory Stimulation in Long-term Athletes」が、「Advances in Exercise and Sports Physiology」に掲載されました。
長期的に運動経験を積んできたアスリートの脳内情報処理過程を脳波(ERPs)を用いて評価した研究で、本研究では実験課題に体性感覚刺激を用いた結果、特に体操選手において特徴的な情報処理を行っていることが確認されました。スポーツの種目特性が脳内情報処理過程に影響を及ぼすことが示唆されました。