グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員広場

ホーム  > 教員広場  > 韓国の学術誌に研究論文が掲載されました/福島みのり講師

韓国の学術誌に研究論文が掲載されました/福島みのり講師

韓国中央大学ダビンチ未来研究所の学術誌『教養学研究』(vol.3/2016年上半期)に、本学外国語学部グローバルコミュニケーション学科の福島みのり講師の研究論文「1990年以後の若者論から読み解く『SEALDs』現象」(韓国語)が掲載されました。
本論文は、東アジアの若者の社会運動という同時代的なグローバルな流れと、1990年以降の日本社会の若者論というローカルな流れからSEALDs現象を分析したものです。