グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学部・大学院

ホーム  > 学部・大学院  > 教育学部  > 生涯学習学科  > カリキュラム・授業内容

カリキュラム・授業内容

実践・体験型の カリキュラムが充実

カリキュラムには、「野外活動実習」や「ボランティア活動実習」などの実習科目が多数組み込まれ、実践力・行動力を養います。


生涯学習学科カリキュラム

※教職課程認定申請予定

生涯学習学科カリキュラム(PDFダウンロード)


授業とサークル活動の両面を通じて、社会教育のリーダーに求められる資質を養います

授業

社会教育実習
現場体験を通して、指導者としての成長を目指す
週末や長期休暇を中心に、野外活動や学習支援などの指導体験を計画的に進めます。「社会教育実習Ⅰ」(1年次)では、地域の社会教育施設・団体が主催する研修プログラムを実際に体験し、社会教育・生涯学習の事業形態や活動内容を理解します。また、「社会教育実習Ⅱ」(2年次)では、「実習Ⅰ」の成果のうえに、自己課題に沿った研修を継続し、指導者としての成長を目指します。

サークル

生涯学習活動研究会 たぬきの仲間たち
自然あふれる静岡の里山で昔懐かしく
新しい体験を通じて子どもたちの好奇心を育む

静岡市の山間部・栃沢にある古民家「たぬき村」で、毎月小学生対象の自然文化体験活動を学生が自ら企画し行っています。地域の協力を得ながら自然や昔ながらの文化、人と人との触れ合いを子どもたちに提供することで、社会教育のリーダーに求められる資質を養っています。

多彩な体験プログラム
●たぬき村は自然の博物館!
たぬき村の自然の中を子どもたちが自由に散策する企画では、そこでの新しい発見を通して自然への興味や関心、自発性を引き出します。

●アユのつかみ取り
アユをつかみ取りし、自分でさばき、塩焼きを作る活動を通し、生き物を食べていること、命をいただいていることへの気づきを促します。

その他のプログラム
〜ふるさと体験学習プログラム〜 SLに乗って「徳山の盆踊」に行こう!
〜農業体験〜 おいしいお米を作ろう☆
並べて、結んで、組み立てて、たぬき村に手作り家具を!
とことこ! きょろきょろ! なーるほど! 森の中を探検しよう!