グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



小川 祐之


ホーム >  教員情報 >  法学部 >  法律学科 >  小川 祐之

氏名 小川 祐之(OGAWA Yuji)
所属 常葉大学 法学部 法律学科
職名 講師
学位 博士(法学)、修士(政策科学)
専門分野 都市法・法社会学
主な担当科目 法社会学
researchmap https://researchmap.jp/ogawayuji/(別ウィンドウで開きます)

メッセージ

土地利用の調整をめぐる法と社会の関係について研究をしています。都市の魅力は、異質なものが同じ空間の中で出会うことで新しい何かを生み出していくダイナミズムにあるとも言えますが、その中には望ましくない接触もあります。こうした2つの場面をうまく調整するため、法は、どのような役割を果たすことができるのでしょうか。また、そのような役割を果たすべきものとして既にある法制度は、十分に機能しているのでしょうか。このよう問題を、さまざまな事例を通じて考えていきたいと思っております。

主な研究業績および社会貢献活動など

  • 小川祐之著「『近隣計画制度」にみるイギリス都市法における住民自治の位置づけ」楜澤能生ほか編『現代都市法の課題と展望:原田純孝先生古稀記念論集』(日本評論社、2018)521~540頁
  • 小川祐之著「都市法を基礎づける原理の探求へ:シリーズⅢ・若手研究者が読み解く○○法 Part2 ⑧『都市法』」『法と民主主義』482号(2013年10月)54~57頁
  • 小川祐之著「ラフリン公法学とそのモダンへのまなざし」曽根威彦・楜澤能生編『法実務・法理論・基礎法学の再定位』(日本評論社・2009年9月)137~150頁

ページの先頭へ戻る