グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



有富 智世


氏名 有富 智世(ARITOMI Chise)
所属 常葉大学 外国語学部 グローバルコミュニケーション学科
職名 教授/キャリアサポートセンター長(全学)
学位 博士(フランス文学)
専門分野 文学・フランス語教育
主な担当科目 文学・国際文化論・芸術学・フランス語・教養セミナー・人間力セミナー
researchmap https://researchmap.jp/etoile/(別ウィンドウで開きます)
個人のホームページの デジタル教材:「Web〈なびふらんせ〉2018」(フランス語学習支援教材)(別ウィンドウで開きます)
メールアドレス aritomi(@を挿入)sz.tokoha-u.ac.jp

メッセージ

[文学研究] 19世紀後半のフランスで、作家・美術批評家・ジャーナリストとして活躍したエミール・ゾラを中心に「自然主義文学」を研究しています(文学と社会史〈風俗・文化〉、文学と芸術〈美術批評・西欧近代芸術〉など)。
[語学教育研究] フランス語学習のための「デジタル教科書・教材」開発を研究しています(PC・スマートデバイス・iPhone・Androidなどから同等に使用可能なeポートフォリオ連動型学習支援教材)。

主な研究業績および社会貢献活動など

(論文)
  • 有富智世・喜久川功, 「フランス語の基礎力検証に有効なデジタル教材のeポートフォリオ」, 日本教育工学会研究報告集 JSET18-4, pp. 49-52, 2018.
  • 有富智世・喜久川功・安藤博文・内田智秀・服部悦子・山田敏之,「授業内学習と自主学習を活性化する学習支援ツールの一体化 -デジタル教科書・デジタル教材・eポートフォリオ・教材ダウンロード-」,関西フランス語教育研究会,RENCONTRES 32-2,pp.11-15, 2018.
  • 有富智世,「19世紀後半のフランスにおける大衆消費の相貌 -ゾラ『ボヌール・デ・ダム百貨店』とロビダの風刺画をめぐって-」,常葉大学経営学部紀要,第5巻第1・2号, pp.1-15, 2018.
  • 有富智世・喜久川功, 「初修フランス語教科書に対応の学習サポート・デジタル教材-学習コンテンツ“総合問題”のリスニング-」, 日本教育工学会研究報告集,JSET 17-4,pp. 135-138, 2017.
  • 有富智世,喜久川功,「初修外国語教育におけるeポートフォリオ活用モデルの提案」,日本教育工学会,「第32回全国大会講演論文集」, pp. 643-644, 2016.
  • 有富智世,「ロビダのまなざしとイマージュ-ゾラとの関連から-」, 日本フランス語フランス文学会中部支部, 「研究報告集」第39号, pp. 43-169, 2015.(他)

(著書)
  • 『なびふらんせ2 –フランス世界遺産をめぐる-』,共著,朝日出版社,2019.
  • 『なびふらんせ1 -パリをめぐる-』,共著,朝日出版社, 2016.
  • ゾラ・セレクション第11巻『書簡集』, 共著, 藤原書店, 2012.

(研究助成)
  • 科学研究費基盤研究(C):平成26-29年度(番号:26370678)研究代表者
    研究課題:「初級フランス語教育のためのeポートフォリオ連動型学習支援デジタル教材の開発」
  • 科学研究費基盤研究(C):平成30-33年度(番号:18K00759)研究代表者
    研究課題:「授業内活動と自主学習を活性化する学習支援ツール群の中核となるデジタル教科書の開発」

ページの先頭へ戻る