グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



塚本 敏也


ホーム >  教員情報 >  健康科学部 >  静岡理学療法学科 >  塚本 敏也

氏名 塚本 敏也(TSUKAMOTO Toshiya)
所属 常葉大学 健康科学部 静岡理学療法学科
職名 助教
学位 博士(保健医療学)
専門分野 内部障害理学療法学
主な担当科目 内部障害理学療法学演習、解剖学実習、基礎理学療法学演習Ⅰ、理学療法評価学Ⅰ演習、機能解剖学Ⅰ、臨床運動学、理学療法研究セミナー、臨床実習セミナーⅠ、教養セミナー
人間力セミナー、卒業研究、臨床体験実習、臨床実習Ⅰ・Ⅱ
researchmap https://researchmap.jp/t-tsukamoto/(別ウィンドウで開きます)

メッセージ

研究では、内部障害理学療法分野の研究を中心に行っております。具体的には、呼吸抵抗時における呼吸筋疲労を分析することで呼吸筋の収縮及び代謝特性を明らかにし、効率的なアプローチについて研究しております。また、臨床では理学療法士として、急性期から生活期の理学療法を経験して参りましたので、各期における疾患特有の障害を把握した理学療法評価、治療手技の必要性を教育現場で伝えていきたいと考えております。

主な研究業績および社会貢献活動など

  • 50%最大呼気口腔内圧による呼吸負荷に対する呼吸筋疲労の分析(原著論文).理学療法科学 30(6):817-822,2015.(共著・筆頭)
  • 呼気抵抗負荷における呼吸補助筋の筋疲労特性(原著論文).理学療法科学31(1):143-150,2016.(共著・筆頭)
  • 高齢者頸椎疾患群と高齢者非頸椎疾患群の静的立位バランスについて(原著論文).静岡県理学療法士会学術誌,静岡理学療法ジャーナル 33:57-61,2016.(共著)
  • 敏捷性と膝関節周囲筋の関連性(原著論文). 理学療法科学 31(6):865-868,2016.(共著)
  • 成長期トップアスリートにおける膝関節機能と障害の関係-中学校・高等学校女子サッカー選手を対象として-.常葉大学健康科学部研究報告 3(1):51-57,2016.(共著)
  • 肺機能が正常である一般集団における終末糖化産物の蓄積と肺機能の低下の関係(原著論文).常葉大学健康科学部研究報告集 4(1):19-26,2017.(共著)
  • 食が支える長寿の秘訣(総説).常葉大学健康科学部研究報告集 4(1):9-17,2017.(共著)
  • 地域在住高齢者の骨格筋量と身体機能,認知機能について-サルコペニアのアルゴニズムに基づいた分類による比較-(原著論文).常葉大学健康科学部研究報告集 5(1):31-37,2018.(共著)
  • 呼吸筋疲労に対する呼気筋トレーニング(EMT)の効果.国際医療福祉大学大学院 博士論文,2018.(単著)

ページの先頭へ戻る