グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



磯崎 弘司


ホーム >  教員情報 >  健康科学部 >  静岡理学療法学科 >  磯崎 弘司

氏名 磯崎 弘司(ISOZAKI Koji)
所属 常葉大学 健康科学部 静岡理学療法学科
職名 教授 学科長
学位 博士
専門分野 運動器系理学療法学 義肢装具療法 高齢者介護予防
主な担当科目 理学療法概論 リハビリテーション障害学Ⅰ(運動器障害) 義肢装具学 義肢装具療法 高齢者の医療福祉と介護予防 他
researchmap https://researchmap.jp/read0211191/(別ウィンドウで開きます)
メールアドレス k.iso(@を挿入)sz.tokoha-u.ac.jp

メッセージ

理学療法はヒトと接する仕事です。理学療法実施には、科学に裏付けされた確かな知識と技術、向上心・探究心、ヒトが好きであることが重要です。理学療法に関する一般的な質問や解説につきまして対応いたします。
研究の中心は、運動器障害に対する理学療法効果判定、義肢装具の新規開発とこれらを使うことによる身体影響・効果判定、高齢者に対する介護予防効果判定について、科学的・経済効果について分析・解説し、公開することです。

主な研究業績および社会貢献活動など

(著書)
  • 基礎理学療法概論.共著:網本和・加藤宗則編集.メディカルビュー.2018
  • 義肢装具学テキスト3版.編集著者:磯崎弘司・両角昌実・横山茂樹.南江堂.2017
  • リハビリテーション評価と治療計画.共著.625-649.西村書店.2014
  • 人間発達学テキスト.細田多穂・植松光俊編集.共著.41-47,南江堂,2014
  • 高齢者の理学療法.共著. 72-81.三輪書店.2011

(論文)
  • 地域在住高齢者の骨格筋量と身体機能、認知機能について サルコペニア診断のアルゴリズムに基づいた分類による比較. 常葉大学健康科学部研究報告集 (2188-3580)5巻1号 Page31-37(2018.03).共著
  • Reliability of Isometric Knee Extension Muscle Strength Measurements of Healthy Elderly Subjects Made with a Hand-held Dynamometer and Belt. J. Phys. Scl.28:1855-1859, 2014.共著
  • 股関節機能解剖理解のポイント.理学療法.Vol31 No9.884-893.2014.単著

(依頼講演)
  • 静岡県信用金庫組合総会 「高齢者のための至適運動」2017

(企業受託研究事業)2016-2018
  • 科学的見地に基づく高齢者介護予防運動プログラム作成

ページの先頭へ戻る