グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



毛利 智果


ホーム >  教員情報 >  健康科学部 >  看護学科 >  毛利 智果

氏名 毛利 智果( MOURI Chika )
所属 常葉大学 健康科学部 看護学科
職名 助教
学位 修士
専門分野 精神看護学
主な担当科目 精神の健康と看護Ⅰ 精神の健康と看護Ⅲ
researchmap https://researchmap.jp/19800815/(別ウィンドウで開きます)

メッセージ

メンタルヘルスや精神疾患を持つ人への看護についての科目を担当しています.こころや精神疾患は目に見えない部分が多いため,難しいと感じることもあります.しかしだからこそ,もっといろいろなことを学びたいという気持ちにもなります.
私は現在,子どもが困った時に誰かにSOSを出す力を伸ばすために,看護の立場でできることは何かについて研究をしています.何か出来事が起こった後に「あの時こうしていれば」という後悔が少しでも減らせるようにしていきたいと思います.


主な研究業績および社会貢献活動など

  • 毛利智果:援助要請に関連する要因についての文献レビュー,常葉大学健康科学部研究報告集4(1),73-83,2017
  • 毛利智果:思春期精神科看護師の治療の場のルールに対する捉え方,日本精神保健看護学会誌25(2),22-29,2016
  • 岡本典子,石村佳代子,毛利智果,影山セツ子:女子中学校・高等学校生徒のこころの健康とメンタルヘルスリテラシー -教育プログラムの開発に向けて-,常葉大学健康科学部研究報告集3(1),21-30,2016
  • 毛利智果:対人不安を訴える児の看護師に対する言動の意味の検討 患者と看護師との関係のプロセスを通して見えてきたもの,日本精神科看護学会第12回思春期・青年期精神科看護48(2),33-37,2005

ページの先頭へ戻る