グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



菊地 美帆


ホーム >  教員情報 >  健康科学部 >  看護学科 >  菊地 美帆

氏名 菊地 美帆 ( KIKUCHI Miho)
所属 常葉大学 健康科学部 看護学科
職名 准教授
学位 修士(保健学)
専門分野 母性看護学 助産学 国際看護
主な担当科目 教養セミナー、人間力セミナー、看護基礎ゼミナール、母性の健康と看護Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、看護技術統合演習、母性看護学実習、看護統合ゼミナール、看護統合実習
researchmap https://researchmap.jp/kiku-m/(別ウィンドウで開きます)

メッセージ

母性看護学では、妊産婦さん・お産後のお母さんや赤ちゃんばかりではなく、全ての年代の女性やその家族を含めた看護を学びます。少子化の今、女性や家族にとってすばらしいお産となるよう、そして幸せな子育てができるように母性看護を学び支援していきましょう。

主な研究業績および社会貢献活動など

  • ドメスティック・バイオレンス(DV)被害者による授業での学生の学びと今後の教育課題.菊地美帆,佐野由美子,濱松加寸子.常葉大学健康科学部研究報告集,5(1),39-49,2018年3月.
  • 乳児ビタミンK欠乏性出血症の発症ゼロを実現するため一考察.菊地美帆,小林愛佳,境原三津夫.助産雑誌,72(1),60-64,2018年1月.
  • 潮の満ち引きと分娩開始の関連性.菊地美帆,境原三津夫.母性衛生,56(4),652-657,2016年1月.
  • 陣痛発来および前期破水と潮位の関連性.境原三津夫,菊地美帆 日本温泉気候物理医学会雑誌,77(2),120-126, 2014年2月.
  • 自然現象が分娩開始に及ぼす影響.菊地美帆,境原三津夫,河内和直,他.新潟県立看護大学紀要,2,23-27,2013年2月.
  • 新生児の母性看護学演習項目を全身清拭に変更したことによる演習の学びと実習への効果.菊地美帆,髙島葉子,髙塚麻由.医学と生物学,156(7),459-466,2012年7月.
  • 無輸血希望妊婦をお産難民にしないために 無輸血希望妊婦に対する、ある地方病院の取り組み.菊地美帆,髙島葉子,境原三津夫,他.助産雑誌,65(12),1092-1096,2011年12月.
  • カンボジアにおける地域保健活動とその課題.菊地美帆,丹野かほる 新潟大学医学部保健学科紀要,9(1),235-244,2008年3月

ページの先頭へ戻る