グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



千葉 のり子


ホーム >  教員情報 >  健康科学部 >  看護学科 >  千葉 のり子

氏名 千葉 のり子( CHIBA Noriko )
所属 常葉大学 健康科学部 看護学科
職名 講師
学位 博士(看護学)
専門分野 成人看護学
主な担当科目 成人の健康と看護Ⅲ・Ⅳ、成人・老年看護学実習Ⅰ・Ⅱ
researchmap https://researchmap.jp/noriko-c/(別ウィンドウで開きます)
メールアドレス n-chiba(@を挿入)sz.tokoha-u.ac.jp

メッセージ

急性期病院における看護師の活動や家族看護に焦点をあてた研究を行っています。研究成果を臨床現場に還元しながら、講義や実習のなかで看護という仕事を学生に伝えていきたいと思っています。楽しいことも苦しいことも、一緒に感じ、学修していきましょう。

主な研究業績および社会貢献活動など

  • 急性期実習(成人・老年看護学実習Ⅱ)における学生による授業過程の評価、常葉大学健康科学部研究報告集、第5巻第1号、103-109.2018.
  • 急性期病院の呼吸器内科病棟における認知症を持つ患者への看護の実態、常葉大学健康科学部研究報告集、第5巻第1号、71-81.2018.
  • 静岡県内で暮らす冠動脈バイパス術を受けた患者の生活管理の取りくみに関する研究、公益社団法人ふじのくに地域・大学コンソーシアム共同研究助成事業実績報告書 2018.
  • 急性期病院において認知症高齢者を含む複数の患者を受け持つ看護師の困難と対応の構造、聖隷クリストファー大学大学院看護学研究科博士論文 2016.
  • 介護職が認知症高齢者と“通じ合う”という経験に関する研究、日本生活支援学会誌、第3号、42-49.2014.
  • C型肝炎由来の肝臓がんで肝動脈塞栓術を受けている患者の配偶者の思い、家族看護学研究、第18巻、第2号、109-118.2013

ページの先頭へ戻る