グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



「銀ぶらマルシェ」にて、「子どもあそび広場」を企画しました/保育学部


ホーム >  News&Topics >  「銀ぶらマルシェ」にて、「子どもあそび広場」を企画しました/保育学部

本学保育学部村上ゼミでは、「子どもと保育の未来空間」プロジェクトの一環して、2018年11月11日(日曜日)に、清水駅前銀座アーケードにて毎月開催されている「銀ぶらマルシェ」にて、「子どもあそび広場」を企画しました。3年目となる今年は、「光の広場」「積木の広場」「落書きの広場」の3コーナをつくりました。当日は、たくさんの子どもが保護者とともに遊びに来て、思う存分に遊びを楽しんだようです。また保護者の方も童心に返って、夢中になって遊んでいる姿も印象的でした。今後も、商店街の活性化に、保育・育児という観点から貢献していきたいと考えています。


ページの先頭へ戻る