グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



「日本語プロジェクトワーク発表会及び、交流会」を開催しました


ホーム >  News&Topics >  「日本語プロジェクトワーク発表会及び、交流会」を開催しました

浜松市外国人学習支援センター
ジェシカさん

10月24日(水曜日)浜松キャンパスにて、「日本語プロジェクトワーク発表会及び、交流会」を開催しました。本イベントは、平成30年度地域交流・連携推進事業「多文化共生に資する日本人住民と外国人住民の交流事業」の一環であり、浜松国際交流協会(HICE)との共催で実施されました。本事業では、1)生活者としての外国人の日本社会へのスムーズな適応を促すこと、2)常葉大学大学生(日本人・留学生)の多文化共生の意識を涵養すること、3)外国人住民と日本人住民の交流の成果を社会に発信すること、の3点を目的に掲げていますが、本発表会は、特に、2)と3)に基づいて実施となりました。当日は、常葉大学留学生別科生4名及び、HICEが浜松市の委託を受けて開講する、浜松市外国人学習支援センターの日本語教室の学習者5名が、授業での「プロジェクトワーク」の取り組みの成果を発表しました。本ワークは、外国人が、興味あるテーマで日本や日本人に対して、アンケートやインタビュー等を行ってデータを収集し、分析、考察をしてまとめたものを発表するもので、ワーク遂行に必要なアンケート回答者やインタビューイーとして、本学の学生80名ほどが協力しています。会場には、63名の来場者があり、外国人の面白い視点に驚いたり、交流会での会話を楽しんだりする様子があちこちで見られました。

常葉大学留学生別科
チンさん

浜松市外国人学習支援センター
シゲモリさん

ページの先頭へ戻る