グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



第38回静岡県高等学校英語対話弁論大会のお知らせ


ホーム >  Information >  第38回静岡県高等学校英語対話弁論大会のお知らせ

主催 常葉大学 (外国語学部)
後援 静岡県教育委員会
日時 2022年(令和4年)11月19日(土曜日) 午後1時~午後4時(終了予定)
場所 常葉大学静岡草薙キャンパス A301(予定)
参加者 静岡県内の各高等学校の生徒(学年は問わない)
参加資格 A 組(3分)英語圏 での滞在 経験が通算 10ヶ月以上の者は除く。
B 組(5分)海外 での滞在経験の長さ は問わない 。
※国内(家庭や学校など)でも 、英語を日常的に使用する環境にある場合には、必ず事前に担当者までお問い合わせ下さい。
参加人数 1校につき2組(4名)までとする。
形式等 英語による対話。テーマは自由。
討論(debatihg)やポスタープレゼンではなく、日常会話的なもの。
自作のスキットを構成して発表する。
コロナ感染予防のため、今年度は小道具や衣装の使用を禁止する。
演技に際してはパーテーションを介して演技をおこなう。(コロナの感染状況によっては、演技中もマスクの着用をお願いする場合あり。)

お申込み方法 下記よりダウンロードできる申込用紙に所定事項を記入し、以下のアドレス宛メールに添付して送付してください。
(郵送やFAXでの申し込みは不可)
E-mail:e-rachi(@を挿入)sz.tokoha-u.ac.jp(担当:良知恵美子)
申込締切 2022年10月21日(金曜日) 17時00分 厳守
審査 本学外国語学部の教員 計3人による。
表現、発音、内容、態度について審査する。
授賞 審査の上、A組・B組とも上位2ないし3位までを表彰。
参加者全員に参加賞を授与する。
注意:今年度も、新型コロナウイルス感染への予防を徹底しての実施となります。このため、例年とは実施形態が異なります。当日のリハーサルも予定しておりませんので、その旨ごご了承ください。また、マスク着用にての演技となった場合、演技者にはピンマイクをご用意しますので、審査には支障をきたすことはありません。

なお、今後の感染状況によっては、実施形態のさらなる変更、あるいは大会自体の中止の可能性もありうることをご了承いただけますと幸いです。変更及び中止等の連絡については、参加校宛てメール等でご案内させていただきます。お問い合わせについては、以下までどうぞよろしくお願いいたします。
お問い合わせ
常葉大学 外国語学部(良知恵美子研究室)
メールアドレス:e-rachi(@を挿入)sz.tokoha-u.ac.jp(担当:良知恵美子)
研究室直通電話:054-297-6169
〒422-8581
静岡市駿河区弥生町6-1
電話:054-297-6100(代表)

第38回静岡県高等学校英語対話弁論大会 要項・申込書のダウンロード

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


ページの先頭へ戻る