グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報


戸田 裕司

職名教授/教務部長
所属常葉大学 外国語学部
グローバルコミュニケーション学科
学位文学修士
研究分野   東洋史

経歴

1992年~1994年 名古屋大学文学部 助手
1994年~1998年 静岡精華短期大学専任講師
1998年~2003年 静岡精華短期大学助教授
2003年~2004年 静岡福祉情報短期大学助教授(校名変更)
2004年~2005年 静岡福祉大学短期大学部助教授(大学改組)
2005年~2008年 静岡福祉大学社会福祉学部助教授/准教授
2008年4月~2012年3月 静岡福祉大学社会福祉学部教授
2012年4月~現在 常葉学園大学外国語学部 教授

学歴

1992年 名古屋大学 文学研究科 史学地理学
1988年 埼玉大学 文化科学研究科 社会文化論専攻修士課程
1986年 立命館大学 文学部 史学科東洋史学専攻

論文

  • 福建北部歴史調査報告―『清明集』的世界の地理的環境と文化的背景〈建寧府篇〉
    戸田 裕司、大澤正昭、佐々木愛、小川快之、小島浩之 上智史学 (57) 37-65 2012年11月 [査読有り]

研究業績(論文・解説)

  • 黄震の広徳軍社倉改革ー南宋社倉制度の再検討ー 史林 73(1) 105-136 1990年
  • 朱熹と南康軍の富家・上戸ー荒政から見た南宋社会ー 名古屋大学東洋史研究報告 (17) 55-73 1993年
  • 救荒・荒政研究と宋代在地社会への視角 歴史の理論と教育 (84) 1-10 1992年
  • 唐仲友弾劾事件の社会史的考察-南宋地方官の汚職と係累- 戸田裕司 名古屋大学東洋史研究報告 (31) 93-108 2007年

書籍等出版物

  • 民衆運動と中華世界 戸田 裕司 (担当:分担執筆, 範囲:北宋・方臘の乱の史跡調査紀要) 汲古書院 2012年3月
  • 『名公書判清明集』(懲悪門)訳注稿(全5冊,共著) 清明集研究会発行,汲古書院販売 1991年 1991-1995
  • 主張する<愚民>たち-伝統中国の粉争と解決法-(共著) 角川書店 1996年
  • 『名公書判清明集』(人品門)訳注稿(全2冊,共著) 清明集研究会発行, 汲古書院販売 2000年 2000, 2002
  • 『名公書判清明集』(官吏門)訳注稿 上 清明集研究会発行,汲古書院販売 2008年

所属学協会

東洋史研究会、史学研究会、名古屋大学東洋史研究会、中国社会文化学会

競争的資金等の研究課題

  • 中国宋代農村社会史
  • 中国近世法制史