グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報


中澤 寛元

職名教授
所属常葉大学 健康プロデュース学部 健康鍼灸学科
研究分野鍼灸学

学歴

1995年3月 明治鍼灸大学鍼灸学部鍼灸学科 卒業 
1997年3月 明治鍼灸大学大学院鍼灸学研究科 博士前期課程(修士課程)修了
2000年3月 明治鍼灸大学大学院鍼灸学研究科 博士後期課程(博士課程)修了

教育歴

2000年4月 埼玉東洋医療専門学校鍼灸学科 専任講師
2002年4月 埼玉東洋医療専門学校鍼灸学科 学科主任
2004年4月 鈴鹿医療科学大学鍼灸学部鍼灸学科 講師
2009年4月 鈴鹿医療科学大学鍼灸学部鍼灸学科 准教授
2010年4月 浜松大学健康プロデュース学部健康鍼灸学科 准教授
2013年4月 常葉大学健康プロデュース学部健康鍼灸学科 准教授(現職)

資格

  • はり師、きゅう師
  • 福祉住環境コーディネータ2級
  • 博士(鍼灸学)
  • 修士(鍼灸学)
  • 鍼灸学士

著書

  • 経穴マップ:医歯薬出版
  • 東洋医学を応用した刺激療法の実際:医歯薬出版
  • 国試快速マスター2010:医歯薬出版、
  • ○×トライアル経絡経穴概論:医歯薬出版、
  • ○×トライアル東洋医学概論:医歯薬出版、
  • ○×トライアル東洋医学臨床論:医歯薬出版、
  • ○×トライアル鍼灸理論:医歯薬出版、
  • 完全圖解版人體経穴地圖:楓書坊文化出版社(台湾)

論文

  • Possible involvement of histamine,dopamine,and noradrenalin in the periaqueductal gray in electroacupuncture pain relief. Brain Research, Murotani T, Ishizuka T, Nakazawa ,et al.2009
  • 鍼鎮痛の臨床と基礎の研究 慢性疼痛.王暁明、浦田繁、中澤寛元他、。2005
  • Traditional Chinese Medicine and Its Education as Interdiscriplinary Science. Int J. of Acupuncture and Oriental Medicine.K Mori,S Urata,H Nakazawa,et al. 2003
  • 経穴への鍼灸機能学的アプローチ:東方医学、中澤寛元、森和、浦田繁、有馬義貴.2002
  • Relationship between the Tender point and Meridian Point or Motor Point in the Lower Limbs and the Deep Pain Threshold at the Tender Point.Pain Research.2000

担当科目

  • 基礎実習
  • 応用実習
  • 臨床実習
  • 経絡経穴学
  • 鍼灸治効理論
  • 卒業研究
  • セミナー など

所属学協会

  • 全日本鍼灸学会
  • 日本慢性頭痛学会
  • 日本東方医学会
  • 日本健康科学学会

スポーツ実績・指導歴

常葉大学浜松キャンパス 硬式テニス部顧問

メッセージ

大学時代のこの時間は「いま」しかありません。悔いの残らないよう自分のやるべき事、やりたい事に取り組んでいきましょう!