グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 公開講座が開催されました/法学部地域法政策研究・実践センター

公開講座が開催されました/法学部地域法政策研究・実践センター

10月19日(木曜日)に静岡キャンパス水落校舎にて「中国と東アジアの安全保障」と題して公開講座が開催されました。
門間理良氏(防衛省防衛研究所地域研究部中国研究室長)が「21世紀の東アジアの安全保障と中国」と題し、中国の台頭および軍事力の強化によってもたらされる安全保障面における変化、台湾、東シナ海、南シナ海など周辺地域への影響等について、グローバルな視点から解説しました。また、法学部の林成蔚教授が「中国の台頭と東アジアの地域秩序」と題して、解説を加えました。
約150名の参加者は真剣に聴講し、アジアにおける安全保障に関する問題について考えました。