グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 展覧会の開会式を学生の手で執り行いました/生涯学習学科

展覧会の開会式を学生の手で執り行いました/生涯学習学科

10月28日(土曜日)に常葉美術館で「開館40周年記念 曽宮一念」展が開幕し、教育学部生涯学習学科の博物館実習生11名が開会式の準備、運営を実施しました。
当日は多数の来場者を迎えるなか、作家ご遺族、県内企業重役などの来賓対応や、その方たちによるテープカットの補助、そして司会進行までを学生の手で行い、展覧会を無事、開幕させるとともに、博物館の運営を学ぶ機会としました。