グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 地域密着型イベント「ODD or EVEN 2017」が開催されました/生涯学習学科

地域密着型イベント「ODD or EVEN 2017」が開催されました/生涯学習学科

本学教育学部生涯学習学科は、地域の生涯学習・社会教育の施設・団体のご協力のもと、実践的な教育を進めています。7月9日(日曜日)には、社会教育実習を受け入れていただいている静岡市葵生涯学習センターを会場として、実習生7名が、自らの企画・運営による若者向けの交流イベントを開催しました。
実習の中で考案したプログラム(ODD or EVEN)は、対戦型のカードゲームを基本としますが、ゲームを有利に進めるためには、参加チームは地域のチェックポイントを巡って、得点の高いカードを入手しなければなりません。約20名の参加者は、日曜日の1日、地域密着型の交流イベントを楽しみました。
今後もプログラムに改善を加えながら、応用の場を広げ、完成度を高めていく計画です。