グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > カンボジア教育支援募金活動を行いました/心身マネジメント学科

カンボジア教育支援募金活動を行いました/心身マネジメント学科

健康プロデュース学部心身マネジメント学科 木村佐枝子ゼミの3年生9名が11月27日(日曜日)、浜松駅北口広場にて「カンボジア教育支援募金」を行いました。
これは、特定非営利活動法人NGO活動教育研究センターと連携し木村ゼミが取り組んでいる「カンボジア教育支援プロジェクト」の一環で、大学に進学できる学力を持ちながら経済的な理由で進学できないカンボジアの学生を奨学金制度として支援するための募金活動です。カンボジアは長い内戦の影響から教師不足や教材不足などの教育制度が整っておらず、小学校に入学してもドロップアウト率が高く、大学への進学率はわずか3%にも満たない現状があります。
この募金活動に参加した望月航さんは「初めての募金活動で緊張したが、たくさんの方に協力していただいた。今後も人のためにできることを見つけ、積極的に取り組んでいきたい」と感想を述べました。今回の募金活動では、30,150円の温かいお気持ちが集まりました。皆様からお預かりした支援金は、大学祭での模擬店の売上金、85,409円と共にカンボジアへ届けます。今後も木村ゼミはカンボジアの子どもたちを支援するため、継続的に活動していきます。