グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 地元浜松の魅力を都田から地方へ発信/Thunder Birds

地元浜松の魅力を都田から地方へ発信/Thunder Birds

11月13日(日曜日)に新東名ネオパーサ浜松SAにて開催された「都田わくわくおもてなしマルシェ」に、浜松キャンパスのボランティアサークル「Thunder Birds」のメンバー8名が協力しました。
このイベントは、浜松キャンパスのある都田地域にある商店関係者の有志で結成された「都田わくわくし隊」が企画したもので、浜松SAに立ち寄った方々に浜松を知っていただき、活性化につなげようと開催されました。学生らは東日本大震災の風化防止と、防災意識向上のために毎年開催している「3.11復光キャンドルナイト」のPRも兼ね、復光(復興)クッキーを販売しました。

また、地元で人気のゆるキャラも登場し、会場は賑わいを見せていました。このイベントに参加した鈴木美穂さん(健康栄養学科3年)は「クッキーの完売には至りませんでしたが、自分たちの活動と浜松の魅力をたくさんの方に知っていただくいい機会となった」と話してくれました。売上金は「3.11復光キャンドルナイト」の運営費として使用する予定です。今後もThunder Birdsは地域に密着し、さまざまな活動に取り組んでいきます