グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



コンセプト


ホーム >  大学案内 >  大学の取り組み >  NEXTOKOHA 5宣言 >  コンセプト


NEXTOKOHA CONCEPT
常葉大学は2013年に、常葉学園大学、浜松大学、富士常葉大学を統合し、常葉大学として、静岡県下最大規模の総合大学となって、今年で5年目を迎えます。

大学統合という第1ステージから4年が経ち、常葉大学は次なる高みを目指し、第2ステージへと、大学全体が一丸となって進化、躍進していきます。

その実現に向かって、地域や社会との関係を強化しながら、魅力的な大学づくりを目指すために、2018年度が常葉大学の第2ステージへと進むためのターニングポイントと考えています。
そこで、大学と教職員、学生全員が一丸となって、未来に向かって動き出すための、コミュニケーションシンボルマークを作成しました。

❶ 新キャンパスを核に、「知」の融合を生みだす学びの環境へと進化させます。
❷ 地域や企業と手を携え、地域創成に貢献します。
❸ 教育カリキュラムの改革や教養教育強化などを継続します。
❹ 総合大学の強みを活かした領域の枠にとらわれない研究に挑みます。
❺ 附属校との連携、さらには学生や教職員、卒業生、地域などとの関係を強化していきます。

ページの先頭へ戻る