グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



永倉 由里


ホーム >  教員情報 >  教育学部 >  初等教育課程 >  永倉 由里

氏名 永倉 由里(NAGAKURA Yuri)
所属 常葉大学 教育学部 初等教育課程
職名 教授
学位 文学修士、MA in TESL/TEFL
専門分野 英語教育
主な担当科目 小学校英語指導Ⅰ・Ⅱ
researchmap https://researchmap.jp/read0164855(別ウィンドウで開きます)

メッセージ

多くの方々が望む「英語を話せるようになりたい」に応える学習方法を追求してきました。そして、それは近年注目されている小学校での英語の学び方と重なります。「やり方」次第で英語力はアップします。すると英語が好きになり、やる気にもなります。何より大切なのは楽しく学ぶことです。学生の皆さんからのふむふむ・なるほど・へェ~そうか!というリアクションと笑顔が生きがいです。よろしくお願いいたします。

主な研究業績および社会貢献活動など

(主な論文)
  • 「『小学校英語指導Ⅰ』における体系的省察による実践理解と授業改善の試み」〔査読あり〕中部地区英語教育学会紀要 第47号 pp.189 – 196 2018年
  • 「『子ども英語実践』における附属幼稚園との連携と地域貢献」常葉大学『教育研究実践報告誌』第1巻第2号 pp.10 -18 2017年
  • 「『外国語(英語)コア・カリキュラム』に則した小学校英語指導に向けて」常葉大学『教育学部紀要』第38号 pp. 251-270 2017年
  • 「Teacher Talkに着目した小学校英語指導」常葉大学『教育研究実践報告誌』第1巻第1号 pp.7 – 16
  • 「英語授業の質的向上を目指したリアリスティック・アプローチによる省察」〔査読あり〕中部地区英語教育学会紀要 第46号 pp.157-164 2017年
  • 「英語教育における実践研究を進める上での研究方法に関する課題 ―4つの事例研究を通して―」〔査読あり〕(共著)中部地区英語教育学会紀要 第46号 pp.231-238 2017年
  • The Support System to Encourage the Students to Grow as English Learners and The Original Evaluation System of English Communicative Abilities:Part 2〔査読なし〕(共著)常葉大学短期大学部紀要 第47号 pp.21-34 2016年
  • 「中部地区英語教育学会紀要における実践研究の分析―研究方法の観点から―」〔査読あり〕(共著)中部地区英語教育学会紀要第45号 pp.281-288 2016年
  • 「動機づけを促す「英語授業」~大学生のニーズに応えて~」〔査読あり〕中部地区英語教育学会紀要 第.44号 pp.81-88 2015年

(主な著書)
  • 『高校英語授業を知的にしたい』(共著) 研究社 2016年

ページの先頭へ戻る