グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



紅林 伸幸


ホーム >  教員情報 >  教育学部 >  初等教育課程 >  紅林 伸幸

氏名 紅林 伸幸(KUREBAYASHI Nobuyuki)
所属 常葉大学 教育学部 初等教育課程
常葉大学大学院 初等教育高度実践研究科(兼担)
職名 教授
学位 教育学修士
専門分野 教育社会学(教師研究、授業研究、社会化論など)
主な担当科目 教職概論、教育学、教員資質論、カリキュラム編成論、実践的教材開発研究Ⅵ(道徳)
researchmap https://researchmap.jp/read0188829/(別ウィンドウで開きます)

メッセージ

チーム学校、いじめ対策、カリキュラム・マネジメント、道徳の教科化などの課題に多忙の中で取り組んでいる高度専門職としての教師の在り方や、これからの学校教育の在り方の研究に、現場の先生方と一緒に取り組んでいます。

主な研究業績および社会貢献活動など

主たる研究論文
  • 「不可解なチーム-学校臨床社会学から見た「チーム学校」の可能性-」『教育と医学』No.756  2016.6 pp.11-18(単著)
  • 「他者尊重型道徳から価値共有型道徳へ―学習指導要領「特別の教科 道徳」を読む―」『常葉大学教職大学院研究紀要』第3号,2017年3月,pp.63-69(単著)
  • 「学力調査データを現場でいかに活用するか―教員資質としての教育リサーチ能力のための集中講座―」 常葉大学教職大学院研究紀要第2号 2015年3月 pp.33-47(単著)
  • 「高度専門職化と〈考える教師〉-教師文化論の視点から-」日本教師教育学会年報第23号pp.30-37 (単著)
  • 「協働の同僚性としての《チーム》-学校臨床社会学から」教育学研究第74 第2号 2007年 pp.174-188. (単著)

ページの先頭へ戻る