グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



村上 誠


氏名 村上 誠(MURAKAMI Makoto)
所属 常葉大学 健康プロデュース学部 こども健康学科
職名 教授/学科長
学位 学士
専門分野 美術、乳幼児のアート教育
主な担当科目 造形表現、保育内容(造形表現)、製作あそびⅠ・Ⅱ、他
researchmap https://researchmap.jp/read0152532(別ウィンドウで開きます)
メールアドレス mmura(@を挿入)hm.tokoha-u.ac.jp

メッセージ

研究テーマは“視覚的環境の再考と創出”。このテーマを2つの手法で進めています。1つはアートの教育実践。ここではアートの活動を通して、幼い子どもたちがどのような未来へのヴィジョンを志向しているのかをリサーチします。
もう一つは、人間の<視覚的空間>はどのようにあるべきかを、自らの創作活動を通して考察するものです。ここでの活動の様態は固定されたものではなく、写真・絵画・映像・彫刻・言語・身体などを用います。

主な研究業績および社会貢献活動など

作品発表
2018年 『遊行』(パフォーマンス)/ギャラリーCAVE
2018年 『南島へ』インスタレーション/ギャラリーCAVE
2018年 『南島から』写真/静岡CCCギャラリー
2015年 『島ノ影』写真/名古屋大学プロジェクトギャラリー[clas]
論文
2018年 『『循環成長型アートプログラムの開発と実践・Ⅲ』常葉大学健康プロデュース学部雑誌
2017年 『循環成長型アートプログラムの開発と実践・Ⅱ』常葉大学健康プロデュース学部雑誌
2016年 『循環成長型アートプログラムの開発と実践』常葉大学健康プロデュース学部雑誌

ページの先頭へ戻る